ディズニープラスとディズニーデラックスの違いを徹底解説

ディズニープラスとディズニーデラックスの比較ディズニープラス

ディズニーの配信サービスに登録したいと思って調べたら「ディズニープラス」と「ディズニーデラックス」の両方が出てきて困っていませんか?

実際僕もアベンジャーズの見放題サービスを利用したいと思って調べたときに、この両者が出てきたため「どちらに登録したらいいのか分からない」と相当困りました。

そこでこのページでは、「ディズニープラスとディズニーデラックス」の違いをまとめたのでご紹介いたします。

最初に結論を言うと、今から入るのであればディズニープラスに登録すれば問題ありません。

\初月1ヶ月無料体験期間あり/

【結論】ディズニープラスはディズニーデラックスが移行したサービス

「ディズニープラスとディズニーデラックスどっちに入ったらいいの?」と悩むあなたに結論をお伝えすると、ディズニーデラックスはディズニープラスの前身サービスです。

2019年3月にNTTドコモと協業という形で「ディズニーデラックス」が日本独自のサービスとしてスタートしました。

国内で唯一ディズニー作品を視聴することができる動画配信サイトであり、トイストーリーやピクサーなどディズニーの人気作品を見ることができました。

その後、2019年11月12日よりアメリカで「ディズニープラス」がスタート。ピクサーなどの作品に加え、ディズニーが権利を持つアベンジャーズシリーズやスターウォーズも視聴することが可能になりました。

その「ディズニープラス」は2020年6月より日本でもサービススタート。これに伴い「ディズニーデラックス」は「ディズニープラス」に変更。

「ディズニーデラックス」時代に加入していたユーザーは「ディズニープラス」へ移行する形で利用することができるため、ディズニープラスはディズニーデラックスの発展サービスと言っても良いでしょう。

つまり、これからディズニーやマーベルの作品の見放題サービスを見たい方はディズニープラスに加入することになります。

ディズニーデラックスからディズニープラスへは自動で移行されます

前述でもお伝えした通り、ディズニーデラックスユーザーはディズニープラスへ移行することで、継続してディズニーの動画視聴ができます。

そして難しい移行手続きや、契約変更、追加料金なしでディズニープラスを利用することができます。

月額料金も700円であるため、全くもって変更がなく、しかもアプリの方もこれまで通り利用することができます。

ディズニーデラックス→ディズニープラスへの変更点

日本で配信されなかった作品も視聴可能

今までのディズニーデラックスは日本独自のサービスでした。そのため他国では視聴することができた一部の作品が見れませんでした。

ディズニープラスになったことで、他国と同日のフォーマットになり、オリジナル作品の視聴が可能。

アベンジャーズより「ファルコン&ウィンターソルジャー」や、スターウォーズから「オビ=ワン・ケノービのスピンオフ」など、ディズニープラスならではのオリジナルサービスが公開されることになります。

一方でディズニーに関係のない作品は視聴不可に

ディズニーデラックスは日本独自のサービスであったため、ディズニーブランドとは関係のない「ドラゴンボール改」「名探偵コナン」「ゲゲゲの鬼太郎」「ふたりはプリキュア」が配信されていました。

ですが、ディズニープラスは権利関係などの都合もあり、配信終了となりました。

ディズニー以外の作品も見たい方にとってはマイナスポイント。

まとめ

ディズニープラスとディズニーデラックスの変更点についてまとめました。

基本的にはディズニーデラックスのパワーアップ版がディズニープラスで、新規に入る方はディズニープラスに加入することになります。

  • 値段は統一700円/月
  • 難しい移行サービスはなし
  • ディズニープラスオリジナル作品も視聴可能
  • ディズニーデラックス時代のディズニーと関係のない作品は視聴不可

となります。

ディズニーやアベンジャーズ、スターウォーズ好きにはたまらないサービスであるため、この機会にぜひ無料利用だけでもしてみてはいかがでしょう?

\初月1ヶ月無料体験期間あり/

YouTube動画もやってます

仮面ライダーやスーパー戦隊、MARVELを中心に解説動画や強さ考察などの動画をアップしております。

2022年10月30日現在、登録者910人です。もう少し1,000人達成するので、チャンネル登録だけでもお願いします。

ウェブヘッド

親愛なる隣人になりきれなかった男。買ったおもちゃのレビューや映画の感想、海外のマーベル情報の和訳などのブログを不定期に更新しています。

ディズニープラス動画配信サービス
GEEK-INDUSTRY(ギークインダストリーズ)

コメント




タイトルとURLをコピーしました