【無料視聴は?】「スパイダーマン:ホームカミング」の 動画配信サービス【字幕・吹き替え】

スパイダーマンホームカミング作品別

「スパイダーマン:ホームカミング」は2017年8月に公開された映画で、マーベルシリーズの実写を描くMCU(マーベルシネマティックユニーバス)では17作品目に該当する作品です。

またスパイダーマン単体映画としては、サム・ライミ監督による「スパイダーマン1・2・3」、マーク・ウェブ監督による「アメイジングスパイダーマン1・2」、と3回目のリブート作品になっています。

この記事では「スパイダーマン:ホームカミング」が見れる動画配信サービスと、物語の概要、おすすめポイントを紹介いたします。

【結論】スパイダーマンを完全無料で視聴する方法はない

結論を言うとアベンジャーズを完全無料で視聴するというのは難しいです。

veohやdailymotion、パンドラと言った動画サイトにアップされていることもありますが、これらは違法動画に該当します。

「違法でも見れればいいじゃん」と思う方もいるかもしれませんが、動画視聴を通じて悪質なウィルスに感染する恐れがあります。動画サイトではありませんが2012年「パソコン遠隔操作事件」などの例があるため可能性はあります。

さらに無断にアップロードされた動画を視聴することは違法行為に該当する恐れもあります。

  • 違法動画をダウンロードして私的に視聴する
  • 違法動画の切り抜きをネットにアップする
  • 違法動画を誰かに送って見せる

ということにより訴えられた判例は数多くあります。

月額利用動画サービスで割安でスパイダーマンを見ることができる

違法視聴サイトであれば完全無料でスパイダーマンを視聴することができる可能性がありますが、画質が荒く動画プツプツして見づらいだけでなく、上述のようなウィルス感染や違法行為に該当する可能性があります。

そのためスパイダーマンを視聴するのであれば、ちゃんとしたサービスを利用するべきです。

また、動画配信サイトの中には31日間無料視聴期間を設けているものもあります。期間中に限りますが実質無料で作品を視聴することができます。

「スパイダーマン:ホームカミング」を配信中の動画配信サービスを紹介

主要な動画サイトで「スパイダーマン:ホームカミング」を視聴できるサイトを比較しました。

「MCU作品を全部見たい」と思うのであれば、「ディズニープラス」と「U-NEXT」または「アマゾンプライムビデオ」の組み合わせで見る必要があります。

サービス名視聴の可否補足
U-NEXT
  • 動画配信数が国内サービスの中で最多
  • 動画だけでなく雑誌なども閲覧可能
  • 31日間のお試し期間アリ
  • 見放題に対応していない作品も初回登録付与時のポイントで閲覧可能
プライムビデオ
  • 動画視聴以外にもお急ぎ便無料などの特典アリ(アマゾンユーザー向け)
  • 「アイアンマン1」「インクレディブルハルク」「スパイダーマン:ホームカミング」は見放題(他のMCUはレンタル)
  • 30日間のお試し期間アリ
ディズニープラス×
  • 今のところ「アイアンマン1」「インクレディブルハルク」「スパイダーマン:ホームカミング」「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は未対応
  • それ以外のMCUはすべて見れる
  • 31日間のお試し期間アリ
Hulu×
  • キャンペーンなどにMCU作品が期間限定配信していることがある(通常時はなし)
  • 日テレ系のドラマの配信数がかなり多い
  • 14日間のお試し期間アリ
Netflix×
  • オリジナル作品に力を入れている
  • MCUは「アイアンマン1」のみ
  • 30日間のお試し期間アリ

無料ポイントでお手軽に楽しめる「U-NEXT」

「U-NEXT」は約5万本以上の映画やドラマに加えて、アダルト向けコンテンツや一般雑誌なども見放題のサービスです。また人気最新映画も比較的早いスパンで視聴することができるのも特徴の1つです。

そんなU-NEXTですが、残念ながらアベンジャースシリーズは別途課金で見る必要があります。

とは言えU-NEXTは31日間の無料期間中に600ポイント、有料会員に移行してからもしても毎月1200ポイント付与されるので、新作でも毎月2~3本見ることができます。

無料付与ポイントを活用することで、月に数本アベンジャーズ関連の作品を追加料金を払わず視聴できます。

アマゾンユーザーならお得になる「Amazonプライムビデオ」

「Amazonプライムビデオ」は世界的通販会社のアマゾンが提供している動画配信サービスです。

年会費3,900円(月額325円)で

  • 見放題の動画コンテンツの視聴
  • 聞き放題の音楽コンテンツの視聴
  • 読み放題の読書コンテンツの利用
  • 配達時のお急ぎ便無料・日時指定無料

などの特典を利用することができます。

無料見放題の動画コンテンツの数は少なくないものの、アベンジャーズの作品は「アイアンマン1」「インクレディブル・ハルク」「スパイダーマン:ホームカミング」以外は別途課金が必要です。

そのため「スパイダーマンのついでにアベンジャーズ作品を安く何回も見まくりたい」という方にはおすすめ度が低いです。

アマゾンを普段から利用しているユーザーが、お手軽プライスで動画見放題サービスを利用したいという、コスパ重視の方向けになります。

唯一のディズニー配信サービス「ディズニープラス(Disney Plus)」

ディズニープラス

アベンジャーズを視聴できる動画配信サイトとして、まずおすすめをするのが「ディズニープラス(Disney Plus)です。

ディズニープラスはディズニーが公式で提供している動画配信サイトで、、ディズニーが権利を持つアベンジャーズシリーズやスターウォーズシリーズの配信も行っております。

ディズニーオンリーの動画配信サイトであるため、他のサービスと比べると見れる映画・ドラマの数はかなり少ないのですが、アベンジャーズシリーズの作品のほとんどがディズニープラス内で視聴が可能。

さらに、今後ディズニープラスのみで配信されるアベンジャーズシリーズのスピンオフも企画されているので、アベンジャーズにどっぷりつかりたいのであれば加入するべきサービスと言えるでしょう。

スパイダーマン:ホームカミングの概要

スパイダーマン:ホームカミングのあらすじ

スパイダーマンとして街の平和を守っている高校生”ピーターパーカー”は、ひょんなことから”アイアンマン”らと共闘し”キャプテン・アメリカ”たちとベルリンで戦うことになります。(映画「シビルウォー:キャプテン・アメリカ」より)

ホームカミングはキャプテン・アメリカらとの決闘の後の話になります。ピーターパーカーはニューヨークに戻った後も、アイアンマンことトニー・スタークから渡されたハイテクスーツを駆使して、街の平和を守るための放課後活動に勤しみます。

もっとヒーローとして大きなことがしたいと考えるスパイダーマンですが、トニー・スタークには「地に足を付けて隣人を助けるスパイダーマンでいろ」と忠告されます。

そんなニューヨークの街に、トニー・スタークに恨みを抱く謎の敵バルチャーが出現。ピーターはトニーの忠告を無視ししてひとりで戦いを挑んでしまいます。

キャスト

  • ピーター・パーカー/スパイダーマン:トム・ホランド
  • エイドリアン・トゥームス/バルチャー:マイケル・キートン
  • ハッピー・ホーガン/ジョン・ファブロー
  • ミシェル:ゼンテイヤ
  • ネッド:ジェイコブ・バタロン
  • リズ:ローラ・ハリアー
  • フラッシュ:トニー・レボロリ
  • メイおばさん:マリサ・トメイ
  • トニー・スターク/アイアンマン:ロバート・ダウニー・Jr.
  • カレン:ジェニファー・コネリー

スタッフ

  • 監督:ジョン・ワッツ
  • 制作:ケビン・ファイギ
  • 制作総指揮:スタン・リー
  • 脚本:ジョナサン・ゴールドスタイン他
  • 撮影:サルバトーレ・トチノ
  • 編集:ダン・レーベンタール、デビー・バーマン

見どころ・見るときの注意点

陰湿な感じが少ない

これまでのスパイダーマンはいじめにあっていたり、精神的にネガティブな描写がかなり多くあり、ときにジメジメしているなという印象がありました。(そういった要素がスパイスとして面白いこともありますが)

今回のスパイダーマンはもちろん落ち込むことはあるにせよ、どちらかというと陽気でおしゃべり(だけどオタク)です。

原作コミックの軽快な軽口で若々しさが売りな部分、というのが存分に盛り込んでいるため、かなりコミカルに見れることができます。

また、今作のピーターはフラッシュにからかわれたりしているものの、フラッシュ自体もどこか憎めないマヌケなキャラという風に描かれています。

今までのスパイダーマンだとフラッシュは屈強ないじめっ子キャラとして登場していて、僕自身イジメ描写が好きじゃなかったので、このような変更点も個人的には良かったと思います。

MCUの世界観とリンクしている

今作のピーターパーカーは初登場が「シビル・ウォー:キャプテンアメリカ」ということもあって、しっかりとMCU作品として描かれています。

そのため、他のアベンジャーズキャラともリンクしており、ハイテクスーツの提供者はアイアンマンことトニー・スタークですし、通っている高校の道徳のビデオにはキャプテン・アメリカが教えを説いているシーンもあります。

こういった世界観のリンクはスパイダーマンだけでなく、他のMCU映画を見ているファンにとっては嬉しいものです。

また、これまでのスパイダーマンは孤独に街を守るという感じでしたが、今回のスパイダーマンは他にもヒーローが居て、トニー・スタークがお父さん替わりみたい部分もあったので、ある意味安心して見れました。

注意点:他の作品を見ないと分からない点があるかも

一方で世界観がリンクしているという点のデメリットとしては、いきなりホームカミングを見ると分からない部分が出てくるという事です。

今作では、クモにかまれてスパイダーマンになる描写やベンおじさんが死んだ話などが、全部カットされています。

しかも、シビルウォーでの戦いが前提でストーリーが始まるので、今までのスパイダーマンシリーズに比べて初見に優しくない部分もあります。

もちろん、いきなり見ても面白い作品ではあるのですが、できれば他の作品を見てからホームカミングを見ることおすすめします。

まとめ

映画「スパイダーマン:ホームカミング」を見ることができる動画配信サービスと、おおまかな見どころなどを紹介しました。

スパイダーマンだけならば、U-NEXTやAmazonプライムビデオで見ることができます。

他のアベンジャーズとセットで見るのであれば、ディズニープラスとセットで見ればコンプリートすることができます。

サービス名補足
U-NEXT
  • 動画配信数が国内サービスの中で最多
  • 動画だけでなく雑誌なども閲覧可能
  • 31日間のお試し期間アリ
  • 見放題に対応していない作品も初回登録付与時のポイントで閲覧可能
プライムビデオ
  • 動画視聴以外にもお急ぎ便無料などの特典アリ(アマゾンユーザー向け)
  • 「アイアンマン1」「インクレディブルハルク」「スパイダーマン:ホームカミング」は見放題(他のMCUはレンタル)
  • 30日間のお試し期間アリ
ディズニープラス
  • 今のところ「アイアンマン1」「インクレディブルハルク」「スパイダーマン:ホームカミング」「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は未対応
  • それ以外のMCUはすべて見れる
  • 31日間のお試し期間アリ
ウェブヘッド

親愛なる隣人になりきれなかった男。買ったおもちゃのレビューや映画の感想、海外のマーベル情報の和訳などのブログを不定期に更新しています。

マーベル作品が見れる動画配信サイト一覧
Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス)

マーベル作品の権利を持っているディズニー公式の配信サイトであるため、ほとんどすべてのアベンジャーズシリーズ作品を見ることができます。

またディズニープラス独占配信のスピンオフ作品も視聴することが可能です。

今なら31日間のお試しトライアルもあります。

U-NEXT

こちらはアベンジャーズに特化していないためアベンジャーズ作品を見るためには別途課金が必要なのですが、毎月有料作品を見ることがポイントが見れるので実質無料で見ることも可能です。

またU-NEXTは動画以外にもアダルト向け作品や一般雑誌も見ることができるので、アベンジャーズだけでなく幅広くエンタメを閲覧したいあなたはこちらの方がおすすめです。

作品別 動画配信サービス
GEEK-INDUSTRY(ギークインダストリーズ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました