Disney+(ディズニープラス)の評判・口コミ!利用してみた感想をレビュー

ディズニープラスの評判口コミディズニープラス

2020年6月より世界中でスタートしたディズニーの動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」が日本でもスタート。

アベンジャーズ好きの僕も、「アマゾンプライムビデオ」や「U-NEXT」などの他の動画配信サービスに加入しているのにも関わらず、追加で入会してしまいました。

このページでは、今僕がハマっている「Disney+(ディズニープラス)」の客観的な評判・口コミと、それが合っているのかどうかも含めた僕自身の感想をまとめました。

\初月1ヶ月無料体験期間あり/

Disney+(ディズニープラス)の評判・口コミ

まずはネット上に書き込まれているDisney+(ディズニープラス)の評判・口コミをまとめました。

良い評判・口コミ

アベンジャーズシリーズのスピンオフやスターウォーズのスピンオフがディズニープラス限定で配信予定です。

悪い評判・口コミ

残念ながらディズニープラスには「アイアンマン1」「インクレディブル・ハルク」「スパイダーマン:ホームカミング」は配信されておりません。

アマゾンプライムやNetFlixにあることから、何かしらの契約関係があるのでしょう。

使ってみた分かった!Disney+(ディズニープラス)のメリット・デメリット

次に「Disney+(ディズニープラス)」のメリットとデメリットを実際に使ってみた観点からレビューいたします。

メリット

ディズニー関係の作品が月額利用料で見放題

Disney+(ディズニープラス)の1番にして最大のメリットと言って良いでしょう。ピクサー作品やマーベル作品、スターウォーズなど、ディズニーが権利を持つ映画・アニメを月額利用料で見放題です。

ディズニー作品の見放題はDisney+(ディズニープラス)を除いて他にはありません。

Disney+(ディズニープラス)限定作品を視聴できる

ご存じの方も多いもしれませんが、Disney+(ディズニープラス)では「ワンダヴィジョン」や「The Falcon and The Winter Soldier」など、アベンジャーズシリーズのスピンオフが続々公開予定です。

また、アベンジャーズだけでなくスターウォーズのスピンオフも予定されております。

これらの作品を見ることができるのは、今のところ世界中でもDisney+(ディズニープラス)のみです。

子供も安心して見れる

アマゾンプライムやNetFlixなどの動画配信サービスには、成人向けの作品も数多くあります。大人の恋愛やリアルな殺人描写など・・・・

子供の教育方針に最適ではない物も見れてしまう可能性があります。

その点Disney+(ディズニープラス)は子供が見ても安心なコンテンツが大半です。

「子供の面倒を見ることができない」「ぐずった子供なだめたい」などというときに、そのままディズニープラスを見せておとなしくさせることができます。

英語学習にも最適

幼児教育という意味では、Disney+(ディズニープラス)では英語の学習をすることもできます。

Disney+(ディズニープラス)では、音声と字幕の両方に英語対応しています。キッズ向け作品がものすごく多いのでそれを日常的に聞けばアメリカ人たちが話す本場の英語を聞き取ることも可能になるかもしれません。

僕は洋画を英語で聞くようになってから、TOEICのスコアが400点から700点まで上がったので、いくらかは信ぴょう性がある話だと考えています。

月額利用料金が安い

Disney+(ディズニープラス)の利用料金は月額700円です。この料金は他の動画配信サービスと比較してもかなり割安です。

  • アマゾンプライムビデオ・・・500円/月
  • NetFlix・・・月額800円/月
  • hulu・・・1,026円/月
  • U-NEXT・・・2,189円/月

サブスク動画配信デビューを考えている方も、ディズニープラスと他もう1サービスという利用した人、いずれもちょうど良い金額です。

デメリット

作品数が少ない

ディズニーがいくら世界的に有名な映像制作会社であっても、それオンリーではさすがにラインナップが少ないと感じました。

2020年時点でディズニープラスが抱えている作品本数は約6,000本。

一方、アマゾンプライムビデオは30,000、U-NEXTに至っては200,000本のラインナップがあります。

あれもこれもいっぱい見たい方にとっては、ディズニープラスだけでは物足りないかもしれません。

大人向けの作品が少ないのでも物足りない可能性

ディズニー作品の大半は対象年齢は幼児、学生と言ったものが多いです。大人向けの重厚なドラマが見たいという方にはいささか物足りないかもしれません。

登録が面倒

日本のDisney+(ディズニープラス)はNTTドコモと協業で運営されています。そのため登録するためにはDアカウントが必要不可欠になります。

auやソフトバンクなどほかの携帯会社を利用しているユーザーでも誰でもDアカウントは作成可能ですが、アカウント作成は少し面倒に感じました。

PS4に対応していない

他の動画配信サービス(Netflix、Hulu、U-NEXT、Amazonプライムなど)はPS4に対応していますが、ディズニープラスは残念ながら未対応。

テレビでディズニープラスを見るためには、「Amazon Fire TV Stick」と「Chromecast」といった動画配信サービスをテレビで見れるようにするためのデバイスを用意する必要があります。

パソコンやスマートフォン、タブレットなどでは普通に視聴することが可能です。

Disney+(ディズニープラス)の評判・口コミまとめ

Disney+(ディズニープラス)の評判・口コミをまとめました。

ディズニーが本気でサブスクリプション(月額課金制)動画配信サービスに参入しただけあって、かなりの本気を感じました。

アベンジャーズが大好きな僕からしたら、毎月見放題な上にオリジナル作品まであるのは至れり尽くせりです。

一方で、デメリットや批判的な感想も一部あります。

もしディズニープラスに興味があるのであれば、まずは30日体験期間を試してみてはいかがでしょう?

\初月1ヶ月無料体験期間あり/
ウェブヘッド

親愛なる隣人になりきれなかった男。買ったおもちゃのレビューや映画の感想、海外のマーベル情報の和訳などのブログを不定期に更新しています。

マーベル作品が見れる動画配信サイト一覧
Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス)

マーベル作品の権利を持っているディズニー公式の配信サイトであるため、ほとんどすべてのアベンジャーズシリーズ作品を見ることができます。

またディズニープラス独占配信のスピンオフ作品も視聴することが可能です。

今なら31日間のお試しトライアルもあります。

U-NEXT

こちらはアベンジャーズに特化していないためアベンジャーズ作品を見るためには別途課金が必要なのですが、毎月有料作品を見ることがポイントが見れるので実質無料で見ることも可能です。

またU-NEXTは動画以外にもアダルト向け作品や一般雑誌も見ることができるので、アベンジャーズだけでなく幅広くエンタメを閲覧したいあなたはこちらの方がおすすめです。

ディズニープラス 動画配信サービス
GEEK-INDUSTRY(ギークインダストリーズ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました