アベンジャーズ/エンドゲーム公開に伴いS.Hフィギュアーツ登場!

TOY

シリーズ全作が世界興行収入ランキングがTOP10にランクインするという空前絶後のヒットを起こしているアベンジャーズ。前作インフィニティ・ウォーの完結編である「エンドゲーム」が4月26日に公開されます。

映画公開に伴い、バンダイから販売されている1/144サイズフィギュアのS.Hフィギュアーツが多数リリースされます。

アベンジャーズの新作フィギュア一覧

サノス(アベンジャーズ/エンドゲーム)

今までちょくちょく登場していたものの一切謎に包まれていたサノス。前作インフィニティ・ウォーでは大暴れしアベンジャーズを圧倒しました。そのサノスがエンドゲームバージョンとしてアーマーを身にまとい武器まで付属して登場しています。

劇中でもハルクには劣るもののかなり大きなサイズであるサノス、S.H.フィギュアーツでもアイアンマン達より大きい大迫力のサイズに仕上がっています。

ブラック・ウィドウ(アベンジャーズ/エンドゲーム)

前作インフィニティ・ウォーでは、金髪のショートヘアだったブラック・ウィドウも、エンドゲーム仕様の新しい髪型になって登場しています。

S.H.フィギュアーツのスターウォーズやハリーポッターなど実写キャラクターに採用されている、「魂のデジタル彩色」により約150mmのフィギュアにも関わらずリアルなフェイスを実現しています。

アントマン(アベンジャーズ/エンドゲーム)

アントマン&ワスプやエンドゲームの予告から、エンドゲームの重要なキャラクターであるような雰囲気を匂わせているアントマンのエンドゲームバージョンです。

前回販売されたアントマンと比べて基本的な造形は同じようですが、一部カラーリングが変更、スコットの頭部が新規に付属、アントマンマスクの目からスコットの顔が見える、という仕様になっています。

アイアンマン マーク50 ナノウェポンセット2(アベンジャーズ/エンドゲーム)

前作インフィニティ・ウォーで登場したアイアンマンマーク50のがナノテクノロジーにより武装を展開した姿です。以前販売された通常時のマーク50にフィギュアも再現可能。

また同じく以前販売されたナノウェポンセット1と組み合わせれば、最強のマーク50を作り出すこともできます。

キャプテン・アメリカ(アベンジャーズ/エンドゲーム)

キャプテン・アメリカがエンドゲーム仕様のスーツで登場。前回のインフィニティ・ウォーバージョンではなかった大型シールドがキチンと付属しています。またマスクから覗く目もデジタル彩色でキチンと再現されています。

ローニン(アベンジャーズ/エンドゲーム)

予告でも登場している謎のキャラクター(フェイスパーツを見ると誰かに似ている気がするのは内緒)。映画では初登場ですがMARVELファンの間は知る人が知る人気キャラクターのフィギュアーツ化登場。ブレードも付属。

アイアンマン マーク85(アベンジャーズ/エンドゲーム)

これまで登場がウワサされて、SNSでリーク情報が出ていたアイアンマンマーク85。マーク50のような流線形デザインと以前の赤と金を基調したデザインが特徴的です。

アイアンマンシリーズのフィギュアーツに付属されている手や足に付けられるエフェクトパーツも一緒になっています。

注目の再販商品

トニー・スターク

アイアンマン3のトニー・スタークです。遠隔操作でマーク42を装着しているシーンを再現できます。

  • 頭部には好評のデジタル彩色技術を採用
  • 小さな頭部に圧倒的な再現度を実現

4月、価格は6,480円(税込み)に再販予定。

アイアンマン マーク3

アイアンマンに登場したマーク2を改修し、劇中で大迫力の戦闘を繰り広げたマーク3のフィギュアーツです。

  • S.H.Figuartsの可動域を活かしたダイナミックなポージングが可能
  • アーマー背面パーツを付け替えることで飛行時の展開状態を再現可能
  • 手や足に装着可能な、3種のエフェクトが付属

4月に再販。価格は6,264円(税込み)。

アイアンマンマーク43

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロンに登場したマーク43。フィギュアーツ特有の可動・造形で様々なアクションポーズが可能。豊富なエフェクトパーツも付属。

4月に再販。価格は6,264円(税込み)。

アイアンマン マーク45

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロンに登場する、最終決戦スーツです。こちらも他のアイアンマン同様エフェクトパーツが付属しています。4月再販。価格は6,264円(税込み)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました