MCU アイアンマン エンタメ

アイアンマン俳優のロバート・ダウニー・Jr!過去に逮捕歴アリ?

投稿日:

アイアンマンに変身する主人公であるトニー・スターク。そのトニーを演じている俳優ロバート・ダウニー・Jr。

米フォーブス誌が毎年発表している、ハリウッドの高額俳優ランキングで3年連続で1位になるくらい活躍している世界的な役者であることはご存知の方も多いと思います。

ただ過去には逮捕歴があったりと中々に波乱万丈の人生を歩んでいたようです。

ロバート・ダウニー・Jrのプロフィール

  • 生年月日:1965年(2018年時点で53歳)
  • 出生地:アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク
  • 配偶者:デボラ・ファルコナー(1992年~2004年)スーザン・ダウニー(2005年~)

父親はアイルランド及びユダヤ系の映画監督ロバート・ダウニー・Sr.、母親はドイツ及びスコットランド系の女優エルシー・フォード。

5歳から父親の作品に子役として出演。10歳の時に、移住していたイングランドでクラシック・バレエを習う。

その後グリニッジ・ヴィレッジに移り住むが両親が離婚。13歳で父親とカリフォルニアに移住。

また幼少時に独習したというピアノの腕前や歌唱力(弾き語り)もあり、作詞作曲も自らこなすそうです。シンガーソングライターとしては、2004年にスタジオアルバム「ザ・フューチャリスト」を発表。

役者としてのキャリア

映画初主演は、父親が監督をしていた1970円に公開した「Pound」という作品でこのとき5歳です。同作品に数本出演した後に17歳でサンタモニカ高校を中退し俳優の道を本格的に目指します。

1983年の「ベイビー・イッツ・ユー」で本格的な映画デビューをし、その後1985〜1986年には「サタデー・ナイト・ライブ」出演。

その後1987年の「ピックアップ・アーティスト」で映画初主演を果たします。また同年「レス・ザン・ゼロ」ではドラッグ中毒の若者役という難しい役を演じて注目を集めました。

1992年公開の「チャーリー」で喜劇王チャーリー・チャップリンを演じ、英国アカデミー賞主演男優賞を受賞。またアカデミー主演男優賞の候補にもなりました。

2000年にテレビシリーズ「アリー my Love」(第4シーズン)でゴールデングローブ賞助演男優賞(ミニシリーズ/テレビ映画部門)を受賞。

2008年にはお馴染みのアイアンマンにて、主人公トニー・スターク役を好演。

2009年公開の「シャーロック・ホームズ」のシャーロック・ホームズ役で、ゴールデングローブ賞 主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞した。

2010年6月に、配偶者のスーザン・ダウニーと独立プロダクション「チーム・ダウニー」を設立。チーム最初の制作作品となった2014年の「ジャッジ 裁かれる判事」以降も、ダウニー自身がプロデュースを手掛ける予定のプロジェクトが複数進行中。

また、監督デビューも視野に入れているようです。

冒頭でも触れた通り、2015年現在はハリウッドで最も高額なギャラを獲得する俳優となりました。

過去6回の逮捕歴!薬物問題!

ロバートは8歳の頃から父親に与えられたマリファナを常用していました。その後は6回薬物問題で逮捕されています。

1996年4月に麻薬不法処女により初逮捕、1999年8月からカリフォルニア州立刑務所へ1年間入所。薬物にハマっている自身のことを「口の中に入れた散弾銃の引き金に指をかけ、ガンメタルの味を楽しんでいるよう」と表現。

その後、仮出所後にゲスト出演した「アリー my Love」第4シーズン(2000年 - 2001年)のラリー役では、ゴールデングローブ賞を受賞、またエミー賞にノミネートされるなど高い評価を得えましたが、放送中の2001年4月にコカイン所持で再逮捕されて、その後3年間保護観察処分になりました。

1996年から2001年まで薬物依存との戦いに苦戦をしていたが、2002年に保護観察処分を終了。それでも完全に薬物を断つことができなかったようですが、2003年に「きっぱり止めるときが来た」と直感し、持っていた麻薬を全て海に投げ捨てたそうです。

2003年、友メル・ギブソンの助力を得てスクリーンに復帰しました。

拘置所から撮影所に通っていた

薬物問題で6回逮捕されており拘置所から撮影所に通っていました。演技者としての評価は逮捕後も揺るがず、オファーが途絶えたことはないことから彼の高い演技力は同業者にも評価していたようです。

長男もコカイン所持で逮捕された

2014年6月29日に、長男インディオがコカイン所持により逮捕。ダウニーは「残念ながら薬物依存には遺伝的要素があり、息子はそれを受け継いだのだろう。家族みんなで結束し、彼をサポートする覚悟を決めている」と声明を発表しました。

アイアンマンにて完全復活

2008年公開のアイアンマンで、「彼の波瀾万丈のキャリアがキャラクターに深みを与える」として、ジョン・ファヴロー監督から主人公のトニー・スターク役に抜擢されました。

制作スタジオは当初ロバート・ダウニーjrには否定的だった?

制作スタジオ側は当初、薬物問題から「どんなことがあっても、彼を雇うことはない」としていました。

他の役者を圧倒し「アイアンマン」が大成功!

ただロバートはオーディションにて他の役者たちを圧倒しました。役作りが見事過ぎたためにキャスティングに懐疑的だった原作ファンや批評家をも唸らせました。

そのアイアンマンはご存知の通り、米興収3億ドルを叩き出す大ヒットとなり、ロバート・ダウニーjrの代表作となりました。

「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」も大当たり

またアイアンマンと同年に公開された「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」では、役作りのために整形手術で黒人になってしまうオーストラリア人のメソッド俳優という役どころを演じ切りました。

黒人訛りの英語も器用に使い、芸達者ぶりにはアカデミー助演男優賞やゴールデングローブ賞 助演男優賞を始め、各映画賞にノミネートされ高い評価を集めました。

アイアンマンとトロピック・サンダーの2作品に完全復活を果たしました。

アイアンマン以降の活躍

  • 2008年に米タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」に、エンターテイメント・ウィークリー誌のエンターテイナー・オブ・ザ・イヤーに選出。
  • 2009年12月にグローマンズ・チャイニーズ・シアター前に手形と足形を刻む。
  • 2010年より、米プランターズ社のシンボルキャラクターであるミスター・ピーナッツの吹き替えを担当。
  • 2012年にフォーブス誌が発表した「主演作興行成績による俳優ランキング」において第1位に輝いた。
    フォーブスは世界興行収入15億ドル(約1265億円)を記録した「アベンジャーズ」を、「ロバートの魅力とユーモアが映画を成功へと導いた」と評している。
  • 2013年にVulture誌が発表した「最も価値ある映画スター」ランキングで第1位に選出され、V2を達成した。同誌はダウニーを「The King(帝王)」と称される。
  • 2015年には、フォーブス誌が発表した前述のランキングにおいてまたも第1位に輝き、2013年度版から3年連続で首位を獲得。
  • 2015年の「MTVムービー・アワード」でジェネレーション賞(映画シーンにおける長年の功績を称える特別賞)を受賞。アベンジャーズの共演者たちからトロフィーを授与された。
    またフォーブス誌発表の2015年度版「世界で最も稼いだセレブ」で第8位となり、俳優として唯一のトップテン入りを果たしている。
  • 2015年12月24日、カリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事により「すでに社会的制裁を受け、社会の一員として善行を積んでいる」として、20年前の薬物問題に対する恩赦を与えられた。これにより選挙権の復活が認められる。

ロバートダウニーJrの年収・ギャラは?

2012年のフォーブス誌が発表した「主演作興行成績による俳優ランキング」において第1位に輝いた合えbンじゃーズのギャラは5000万ドル(50億円でした)

2015年にはフォーブス誌が発表したランキングでは2014年の推定収入は7500万ドル(約76億円)。2015年は8000万ドル(約99億円)だったそうです。

ロサンゼルス郊外、マリブに20億円で購入した豪邸はなんでも牧場付きで、馬も12頭放牧していて、他にもロス近郊に10億の家があり、専属のシェフもいるようです。私生活もトニー・スターク並みにリッチ!

ロバート・ダウニーJrは日本嫌い?

ネットの評判を見ていると、「ロバート・ダウニーJrは日本嫌いだ」みたいな書き込みも見受けられます。そう書き込まれる理由は、アイアンマンのプロモーションで来日したことにあります。

  • 2008年にアイアンマンのプロモーションで15年ぶりに来日した際、前歴および当時の日本における知名度の低さから、入国管理局により6時間の足止めを食う
  • 日本のレストランで牛肉にあたり、食中毒を起こす。(滞在3日間で2キロ以上痩せるなど体調を大幅に崩し、大半の仕事をキャンセル)
  • 禁酒中でありながら鏡開きを強要されたジャパンプレミアにも戸惑った

と不運見舞われました。このときにトニーは「もう日本に来てはいけないのではないかと思った」とネタにしています。その後来日していないことからら”日本嫌い”が一部噂になっています。

ただ実際はどうか不明です。日本でもアイアンマンは爆発的な人気作品なので、親日とは言わないでも嫌いでないことを祈りたいです。

ロバート・ダウニーJrのSNSが面白い

アイアンマンではモテ男を演じているだけあってプライベートもさぞかしクールかと思ったら、SNSは意外にもお茶目!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

When Easter and April Fool's Day fall on the same day... #HappyEaster #HappyPassover

Robert Downey Jr.さん(@robertdowneyjr)がシェアした投稿 -

ダンディでカッコよくてオシャレなだけではなく、ひょうきんな一面もあるナイスガイです。彼の日常が気になる方はぜひインスタやツイッターをフォローしましょう!

まとめ:ロバート・ダウニーjrはリアルアイアンマン?

若くして成功しながら、様々苦労を経験して、そしてアイアンマンで成功したロバート・ダウニーjrの生きざまはリアルアイアンマンのように感じました。

このようなサクセスストーリは―自分もそうですが、人々に希望と勇気を与えてくれます。今後の活躍も楽しみです。

関連記事アベンジャーズ/エンドゲームの前に過去作を復習しよう!
アベンジャーズが観れるおすすめ動画配信サービス(VOD)まとめ!

アベンジャーズと言えば、アメコメ最大手の1つマーベルのキャラクターが一堂に集結する人気作品です。 日本で言うと別作品の仮面ライダーやスーパー戦隊が集結しているイメージと言えば良いでしょうか・・・・とに ...

続きを見る








特撮やマーベルも見れる人気の動画配信サービス

仮面ライダーなどの日本特撮やアベンジャーズなども見れる人気のVODサービスを紹介します。

返却の手間も延滞の心配もいらない便利なサービスなので、是非利用して欲しいと思います。(無料の体験キャンペーンも随時実施中)

U-NEXT

U-NEXTは新作の配信がスピーディで次々に話題作を見ることができます。加えてコンテンツが全ジャンルを通じて充実している、量・質ともに満足のサービスです。

最新映画は有料となりますが、毎月付与されるポイントで2本分は無料で見ることができます。

またU-NEXTでは雑誌読み放題サービスや、アダルトジャンル見放題のサービスも追加料金なしで利用できます。

Hulu

Huluの月額は税抜き933円と1000円以下の安いVODです。ただ新作のラインナップが少し良くないのが難点。

「アベンジャーズ」関連の作品が公開されるたびに、MARVEL作品見放題キャンペーンを定期的に行っています。

Amazonプライムビデオ

アマゾンが提供しているサービスです。お急ぎ便が無料になったりなど様々なサービスがあるためコストパフォーマンスが良い。

ただし動画のコンテンツが少なく、定期的に見れなくなる作品もあるため、動画のためだけに利用するというのはあまりおすすめできません。

-MCU, アイアンマン, エンタメ

Copyright© GEEK-INDUSTRY , 2019 AllRights Reserved.