キャプテンマーベルは最強?強さや能力を徹底解説

アベンジャーズ

様々な「マーベル・コミック」の実写映画を、同一の世界観のクロスオーバー作品として扱う「マーベル・シネマティック・ユニバース」(MCU)としては第21作品目の映画として描かれたキャプテンマーベル。

アベンジャーズ/エンドゲームでは、サノスの戦艦を撃破し、キャプテンアメリカですらボコボコにされていたサノスと肉弾戦を繰り広げていました。

このページではアベンジャーズ最強候補のキャプテンマーベルに付いて紹介します。

キャプテンマーベルの能力

キャプテンマーベルの能力は以下の通り。

  • 強靭な肉体と格闘スキル
  • テッセクラストによる肉体の強化
  • 宇宙空間をも移動することができる飛行能力
  • バイナリー・パワーによる覚醒とフォトンブラスト

強靭な肉体と格闘スキルについてはキャプテンマーベルの正体に起因するところがあります。キャプテンマーベルは元々空軍のテストパイロットであるキャロル・ダンヴァースです。

軍人ということもあり、訓練を重ねることにより格闘スキルを磨いています。そしてある事故をきっかけにクリー人の特殊部隊スターフォース司令官ヨン・ロッグにより治療と輸血を受け強靭な肉体を得ます

このことにより地球人からクリー人へと変化しました。さらに特殊部隊に所属することになりヨン・ロッグとの訓練を行うことでさらに格闘スキルに磨きをかけています。

 

テッセクラストによる肉体の強化についてはキャプテンマーベルが空軍のパイロットであったキャロル・ダンヴァースの時に起きた事故が原因です。その事故により、テッセクラストの力を取り込みます

テッセクラストの正体はインフィニティストーンの一つであるスペースストーンです。スペースストーンの能力としては念動力のように物体を動かしたり、空間を司り宇宙のあらゆる場所へテレポートすることが可能となるものです。その力を取り込むことにより様々な力を得ました。

 

バイナリーパワーによる覚醒については残りの能力にも関係してきます。元々キャロルは我が強い性格で時々気性が荒くなることがありました。そのことにより自分の力をうまくコントロールすることができませんでした。

しかし自分の生い立ちや、やるべき事を知ることにより自分の中に確固たる意志が目覚めました。このことによりキャロルはバイナリーパワーを覚醒することができました。

このバイナリーパワーはテッセクラストによる宇宙エネルギーで、キャロルが自分の力に目覚め覚醒することにより完全にコントロールすることができるようになりました。そのことにより宇宙空間をも移動できる飛行能力を得ました。

ソーやサノスといった神様や宇宙の別の種族でさえも宇宙空間を自由に移動することができないのでキャプテンマーベルの強みの一つだと思います。

 

さらにバイナリーパワーをコントロールすることで相手を吹き飛ばしたり、宇宙エネルギーを両手から放つ光子ビームであるフォトンブラストも放つことができます。

キャプテンマーベルの最強シーンを紹介

映画キャプテンマーベルから

物語終盤にマー・ベルのラボ内でスクラル人を守りクリー人と闘うことを決めます。

しかし途中でスターフォースの指揮官であるヨン・ロッグにつかまってしまいます。そしてスプリーム・インテリジェンスにより再度洗脳されそうになります。自分の力がうまく制御できずに苦戦します。戦いの途中で幼少期の記憶を見せられます。

その内容は子供のころゴーカートで転倒し男子に馬鹿にされたり、野球の試合での失敗や空軍に入隊したあとのブートキャンプで男子生徒に野次を食らったりするという屈辱的なものでした。

しかし、その屈辱的な状況からも自分の足でしっかりと立ち上がることを思い出し自分は人間でありキャロル・ダンヴァースであることを思い出し、何かに束縛されることなくバイナリーパワーを覚醒させます。

そして次々とスターフォースの特殊部隊の面々を倒していきます。その姿はとてもかっこいいです。

映画アベンジャーズエンドゲームから

タイム泥棒計画によりすべてのインフィニティ―ストーンが集まりハルクによりスナップが行われ、サノスによるデシメーションによって消え去った人たちが還ってきます。

しかし2014年のサノスにより攻撃を受けます。そしてキャプテンアメリカ・アイアンマン・ソーによりサノスと対峙しますが苦戦します。

するとファルコンの声が聞こえ、今までのヒーローたちが集結しキャプテンアメリカの掛け声によりサノスたちと再び対峙します。

そしてサノスを苦しめますが、サノスは自分の旗艦である“サンクチュアリⅡ”に自分たちもろとも攻撃するように指示をします。ヒーローたちは自分たちを守ることに精一杯になり敵から攻撃を受けます。

そして次々にヒーローたちが砲火を浴びます。しかし突如として砲撃が地表ではなく空を打ち始めます。

するとバイナリーパワーの光が“サンクチュアリⅡ”を貫きます。キャロルが宇宙から戻ってきて船を墜落させて助けます。とてもかっこいい登場シーンです。

乱戦の中で、キャプテンマーベルは一人でサノスと殴り合いの戦いをします。殴られても吹き飛ばずに攻撃を繰り出します。

キャプテンアメリカ・アイアンマン・ソーの3人がかりでも苦戦しているサノスにも一人で闘うその姿はとても勇敢で勇ましく最強であることを示すシーンでもあります。

おわりに

キャプテンマーベルの活躍は

  • キャプテンマーベル
  • アベンジャーズ/エンドゲーム

で見ることができます。

惑星タイタンの戦闘、エンドゲーム終盤の大暴れっぷりなど、一見最強にも思えるサノスに対して肉弾戦を繰り広げることができるキャプテンマーベル。

エンドゲーム時点のMCUの中では間違いなく最強キャラ候補の1人ではないでしょうか?

ウェブヘッド

親愛なる隣人になりきれなかった男。買ったおもちゃのレビューや映画の感想、海外のマーベル情報の和訳などのブログを不定期に更新しています。

マーベル作品が見れる動画配信サイト一覧
Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス)

マーベル作品の権利を持っているディズニー公式の配信サイトであるため、ほとんどすべてのアベンジャーズシリーズ作品を見ることができます。

またディズニープラス独占配信のスピンオフ作品も視聴することが可能です。

今なら31日間のお試しトライアルもあります。

U-NEXT

こちらはアベンジャーズに特化していないためアベンジャーズ作品を見るためには別途課金が必要なのですが、毎月有料作品を見ることがポイントが見れるので実質無料で見ることも可能です。

またU-NEXTは動画以外にもアダルト向け作品や一般雑誌も見ることができるので、アベンジャーズだけでなく幅広くエンタメを閲覧したいあなたはこちらの方がおすすめです。

TSUTAYA TV

動画見放題サービス+DVD&CD宅配が利用できるサブスクリプションサービスです。動画配信の方ではアベンジャーズシリーズを見ることはできませんが送料0円DVD宅配レンタルで視聴することができます。

DVD/Blu-ray限定のNGシーンや未公開シーンを視聴できるというメリットがあります。

またウルトラマンティガなどジャニーズ出演のため、動画見放題サービスにはない作品を見ることができのもレンタルならではのメリットです。

アベンジャーズ エンタメ マーベル
GEEK-INDUSTRY(ギークインダストリーズ)

コメント




タイトルとURLをコピーしました