MCU アイアンマン エンタメ

アイアンマンのAIについて紹介!原作ではJ.A.R.V.I.Sは人間だった?

投稿日:

MCUシリーズのアイアンマンと言えば、赤を基調としたデザインや高性能な武装が注目されがちですが、搭載されている人工知能も見どころです。

本記事ではアイアンマンのサポートをしてくれる相棒である人工知能のJ.A.R.V.I.Sについて触れたいと思います。

アイアンマンをサポートする人工知能J.A.R.V.I.S(ジャービス)とは

J.A.R.V.I.Sはトニー・スタークが開発した最新鋭の人工知能です。Just.A.Rather.Very.Intelligent.Systemの頭文字をとってジャービスになっています。超凄いインテリジェントシステムという意味があります。

高度な会話プログラムにより、トニーの会話1つで様々なことをしてくれます。(Siriがさらに頭が良くなったイメージ)

スターク邸のセキュリティ管理から、トニーの趣味であるホットロッド組立・アイアンマンのパワードスーツ製作補助まで幅広くトニーをサポートまで様々なことをしてくれます。

トニーがアイアンマンとして活動する際にはワイヤレス回線でオンライン連携を取り、トニーの指示に沿ってパワードスーツの内部メカニズムを制御したり、戦闘中のトニーに情報を与えてアシストまでしてくれます。

ただ自発的な行動を苦手とし融通が効かない面もあり、トニーが皮肉めいたことをぼやいたりしています。

声優は俳優のポール・ベタニー

ジャービスの声をあてているのは、ポール・ベタニー。1971年生まれのイギリス人俳優です。19歳から舞台俳優として活躍。

ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーでの活動を経て映画デビューをし、「ギャングスター・ナンバー1」(2003)での演技が高く評価され、その後は「ビューティフル・マインド」(2001)や「ドッグヴィル」(2004)、「ダ・ヴィンチ・コード」(2006)などの話題作に多数出演しています。

奥さんもAIの声を担当

ポール・ベタニー氏は、「ビューティフル・マインド」で共演したジェニファー・コネリーさんと結婚。

そのジェニファー・コネリーさんは、「スパイダーマン:ホームカミング」(2017年)にてスパイダースーツのAIであるカレンの声を担当しています。

夫婦そろってMCUシリーズ作品のAIの声を演じています。

J.A.R.V.I.Sがヴィジョンというヒーローになる!?

2015年に公開された「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」ではJ.A.R.V.I.Sが肉体を得てヴィジョンになりました。

ロキの杖の先端に宿された人工知能ウルトロンの解析をしていたジャービスは、ウルトロンによってプログラムを破壊されてしまいます。科学者を洗脳し最強の人工ボディ・クレードルを作らせたウルトロンは、自らをアップロードしようと企みますが、その前にアベンジャーズがクレードルを奪取。

一度「殺された」ジャービスは、トニー・スタークの手によりクレードルにアップロードされます。最強のボディを得て生まれ変わったジャービスはヴィジョンと名付けられ、アベンジャーズの一員になりました。

ちなみにヴィジョンの姿を演じているのも、J.A.R.V.I.Sの声のポール・ベタニー氏です。

原作コミックでは人間だった

原作でのJ.A.R.V.I.Sは、エドウィン・ジャービス(Edwin Jarvis)という名前のトニーの父の代から仕える執事です。執事であり、トニーの秘書兼親友でもあります。

若い頃は、第二次世界大戦の際には空軍に所属しナチスと戦ったという経歴の持ち主で、料理が得意という設定があります。またS.H.I.E.L.D.の創設メンバーを描いたMCUドラマ「エージェント・カーター」では人間の姿が登場しています。(演:ジェームズ・ダーシー)

J.A.R.V.I.Sの後継AIはF.R.I.D.A.Y.(フライデー)

J.A.R.V.I.Sがヴィジョンになってた後は、アイアンマンの戦闘はF.R.I.D.A.Y.という新しい人工知能がサポートしてくれるようになります。

フライデー(F.R.I.D.A.Y.)は、ジャーヴィスの能力を完全に受け継いでいる人工知能です。しかも彼女はインターネット全体を監視したり、政府のデータベースを簡単にハックしたり、敵の弱点や戦闘スタイルを分析したりすることもできます。

一説にはF.R.I.D.A.Y.はJ.A.R.V.I.Sのアップグレードバージョンという声もあります。

F.R.I.D.A.Y.の声を担当して梨うのはケリー・コンドンという、アイルランド生まれの女優さんです。

関連記事アベンジャーズ/エンドゲームの前に過去作を復習しよう!
アベンジャーズが観れるおすすめ動画配信サービス(VOD)まとめ!

アベンジャーズと言えば、アメコメ最大手の1つマーベルのキャラクターが一堂に集結する人気作品です。 日本で言うと別作品の仮面ライダーやスーパー戦隊が集結しているイメージと言えば良いでしょうか・・・・とに ...

続きを見る








特撮やマーベルも見れる人気の動画配信サービス

仮面ライダーなどの日本特撮やアベンジャーズなども見れる人気のVODサービスを紹介します。

返却の手間も延滞の心配もいらない便利なサービスなので、是非利用して欲しいと思います。(無料の体験キャンペーンも随時実施中)

U-NEXT

U-NEXTは新作の配信がスピーディで次々に話題作を見ることができます。加えてコンテンツが全ジャンルを通じて充実している、量・質ともに満足のサービスです。

最新映画は有料となりますが、毎月付与されるポイントで2本分は無料で見ることができます。

またU-NEXTでは雑誌読み放題サービスや、アダルトジャンル見放題のサービスも追加料金なしで利用できます。

Hulu

Huluの月額は税抜き933円と1000円以下の安いVODです。ただ新作のラインナップが少し良くないのが難点。

「アベンジャーズ」関連の作品が公開されるたびに、MARVEL作品見放題キャンペーンを定期的に行っています。

Amazonプライムビデオ

アマゾンが提供しているサービスです。お急ぎ便が無料になったりなど様々なサービスがあるためコストパフォーマンスが良い。

ただし動画のコンテンツが少なく、定期的に見れなくなる作品もあるため、動画のためだけに利用するというのはあまりおすすめできません。

-MCU, アイアンマン, エンタメ

Copyright© GEEK-INDUSTRY , 2019 AllRights Reserved.